不動産投資型投資信託

J-REITのREITとは不動産型投資信託のことで、J-REITはマンションやホテル、オフィスビルなど日本国内にある不動産物件そのものが投資対象となります。マンションならマンション、オフィスビルならオフィスビルなど対象の不動産をひとつに絞ったものや、対象の不動産をマンションとホテルなど、いくつかの種類に分散させて投資するタイプなど、さまざまなものがあります。

また、J-REITを含め、海外のREITなど、不動産型投資信託そのものに投資するタイプのものもあり(日本ではこのタイプを「不動産型投資信託」と呼びます)、こちらは投資の対象が個々の不動産ではなく、J-REITやREITに投資する形式をとるので税制上は「株式投資信託」に分類されます。

関連記事

  1. 将来に備えた資金確保
  2. 不動産投資とは
  3. 安定した不動産運営のために
  4. 不動産投資のメリット