健康管理の重要性

定年後に限ったことではありませんが、日々の生活に大きな影響を及ぼすのが突然の病気や怪我などです。入院・手術・治療費などの金銭面だけでなく、健康面の問題はライフスタイルそのものにも直接影響してきます。つまり、第二の人生を明るく楽しく暮らすためにも、マネープランの面からも、健康を維持することはとても大切な課題になるのです。



特に歳を取ると、老化による体の各機能の衰えや免疫力の低下、長年の不摂生の積み重ねなどにより生活習慣病をはじめ、さまざまな病気にかかりやすくなりますから、日々の健康管理がとても重要になります。



健康管理で一番大切なことは、病気を未然に防ぐための予防です。日頃から健康に留意し、適切な食事、適度な運動を行い、健康な状態で長寿を全うしたいものです。


テレビでも有名な「おいしっくすくらぶ」で健康管理をしてはいかがですか?

関連記事

  1. 定年後の肥満は大敵
  2. 骨・関節の衰えからくる怪我や病気に注意
  3. 定期健康診断で健康チェック
  4. 病気への備えは忘れずに