堅実な株式投資とは

堅実な株式投資とは 株式投資で資産運用を堅実にするためには、どんな点に気をつければよいでしょうか。まず、最初に考えられるのは、投資信託の項で説明したように「分散投資」することです。いくら優良株だと思っても、一点に集中した運用は危険ですので、銘柄を分散することでリスクを軽減させます。

具体的な銘柄選びとしては、まずは東証一部の大型株を中心に投資対象を選ぶことが、ローリスクローリターンの堅実な株運用の第一歩だといえるでしょう。また、現役時代の職務経験も銘柄選びの際には役立つと思います。

定年まで長年働いてきた業界の知識に関しては、他の人よりも圧倒的に豊かなはずですからその経験と知識を生かして、現役時代に気になっていたライバル企業や、有力な取引先など、よく熟知している会社の将来性や安定感などは比較的推測しやすいのではないでしょうか。
タグ :

関連記事

  1. 堅実な銘柄選びから
  2. 株で収益があがる仕組み
  3. 少しずつ時間をかけて行う
  4. 証券会社の選び方
  5. 投資対象銘柄選びのポイント